続きを読む

不安の中でも一度は踏みとどまって頑張ってみましょう

YouTubeで「おしえてイチロー先生」(SMBC日興證券)という番組があります 子供や大人の質問に対してイチローが答える、そんな番組です イチローへの質問の中で「自信がなくなったり、不安に思ったことはありますか?」という質問があります 映像はこちら これに対して、イチローは次のように答えます 「ずっ...
2020/6/30(火)
続きを読む

人の大事は誰と出逢ったかである:映画「超高速!参勤交代リターンズ」

映画「超高速!参勤交代リターンズ」は、湯長谷藩のお取りつぶしを画策する幕府老中松平信祝(のぶとき)に藩主内藤政醇(まさあつ)が立ち向かっていく物語です 因縁の対決のシーンで両者が語った言葉が印象に残ったので、引用します (松平信祝)「この世は生まれがすべて持って生まれた金は更なる富を生む貧乏人は這いつ...
2020/6/24(水)
続きを読む

今ここの達人、チンパンジーに人生の生き方を学ぼう

チンパンジーと人間の認知スタイルの違い 京都大学霊長類研究所の松沢哲郎教授がVideonews.comに出演した番組を見ました 松沢教授はチンパンジーの心の研究を通じて、人間の心や行動の進化的起源を研究している方です 彼によると、チンパンジーと人間には認知スタイルの違いがあるそうです チンパンジーは、...
2020/6/02(火)
続きを読む

感覚を遮断して怒りをコントロールしてみよう

怒りの感情が抑えられない 急に湧いてくる怒りが抑えられずに困ったことはありませんか 子供の学習発表会で前に座った人の頭が邪魔で見えない のべつ幕なしにたかれるカメラフラッシュ 周りにいる人の体の動きがうるさい 一度座った席は移ることができないし、たかれるカメラフラッシュに注意することもできない 声を立...
2020/4/09(木)
続きを読む

「正しい自分」と「悪いあいつ」のような「自他」の区別がもたらす苦しみのメカニズムと解決法を教えます

4月になって新しい年度となった会社員の方も多いのではないでしょうか 新年度の環境変化がもたらす悩み この時期は人の出入りが多く、また組織変更などもあって、仕事の内部環境や外部環境の変化に伴う悩みも多くなる時期です 仕事は人間関係で成り立っている面もあるので、自分の仕事を成し遂げるには周りの人の協力が前...
2020/4/01(水)
続きを読む

新しもの好きの浪費癖を治すためには

私は新しもの好きです 新しもの好きの心情は 自分で言うのもなんですが、私は学習意欲が旺盛で、最新コンセプトや世の中の動向を知ることに熱心です こういうところが新しもの好きに関係しているのだと思います 一度気になってしまうと、そのことが頭から離れなくなります ネットを使って、そのことに関する情報をとこと...
2020/3/30(月)
続きを読む

米国人の自治心と消防士

日本の地方自治 石橋湛山は彼の著書「石橋湛山評論集」の中で、日本人の自治心を次のように評しています 我が国においても、地方の生活の改善のため、国庫の補助金制度は効能があった 而してその代償として自治心の発達を阻碍した 今はそれを改める時期である (略) 地方自治の発達は、このため非常の障碍を受けている...
2020/3/27(金)
続きを読む

「待たない社会、待てない社会」から脱して「待てる社会」になれば楽しく働けるようになると思います

「待たない社会」、そして「待てない社会」 「待たない社会」、そして「待てない社会」というのは、鷲田清一さんの言葉です 彼の著書「「待つ」ということ」のまえがきに次のように書かれていました せっかちは、息をせききって現在を駆り、未来に向けて前傾姿勢をとっているようにみえて、じつは未来を視野に入れていない...
2020/3/26(木)
続きを読む

変身資産を貯えて未来に備えましょう(2)

昨日は、リンダ・グラットンの「ライフ・シフト」で紹介されていた変身資産について紹介しました 変身資産には、①自分についての知識、②多様性に富んだネットワーク、③新しい経験に対して開かれた姿勢、の3つが必要であることをお話ししました 昨日は②についてお話ししましたが、今日は残りの二つについて取り上げます...
2020/3/20(金)1
続きを読む

変身資産を貯えて未来に備えましょう(1)

十年以上前のことです まだ40代で働き盛りの同僚が会社を辞めました 中小企業診断士を持っていた彼は、転職ではなく、独立しました 同僚に言われたこと その同僚が辞める前に私に言ったことが今でも忘れません うちの会社の社員を評してこう言ったのです うちの会社の人って、プライベートで勉強しないよね プライベ...
2020/3/19(木)1
続きを読む

社員の引き際と社長の引き際を考える

ある研修会社の社長との会食で 先日、ある研修会社の経営者であるKさんと二人で呑みに行きました 数年ぶりなので、お互いの近況について紹介し合いました 私が役職定年になり現役を退いたことを話したら、そのKさんから「プロマネを続けたいと思わないのですか」と尋ねられました この質問に対して、私は会社の仕組みと...
2020/3/15(日)
続きを読む

腰椎ヘルニアの治療をAKA博田法に切り替えて本当に楽になりました

私と腰痛 働く人の中には腰痛で悩んでいる人も多いと思います 私は腰椎ヘルニアを18年前に発症し、二度入院をしました 「絶対に切らない方が良いよ」という身内の助言に従い、整形外科医の勧める手術を二度拒否しました 治癒の見通しも無いわけですから、私はこの病気と一生付き合っていくのだと覚悟を決め、保存療法を...
2020/3/11(水)
続きを読む

「何をやっても失敗ばかりで、仕事を続けていく自信がありません」

何をやっても失敗ばかりで、仕事を続けていく自信がありません こういうタイプの人は、「他人は愛せるのに、自分を愛せない」という方に多い悩みです 一方で、「自分は愛せるのに、他人を愛せない」という方もいます このタイプの人は「自分の方が他人より偉い」と思っており、常に上から目線で他人に接する人です どちら...
2020/3/06(金)
続きを読む

「職場の人の攻撃的な態度が苦手で、しかたがありません」

職場の人の攻撃的な態度が苦手で、しかたがありません こういう人が職場にいると、近寄りたくないですよね それでも仕事の接点を持たなければならないときは、胃が痛くなる思いです この場合の対処の仕方は2つに別れます 1つは自分を直すで、もう一つが相手を直すです 自分を直す 1つめの自分を直すについて話しまし...
2020/3/01(日)
続きを読む

私たちの判断能力を歪めるルサンチマンを追い出して自分らしい人生を送ろう

軽井沢の別荘 軽井沢の旅番組をテレビで見ました レポータが軽井沢の別荘地を訪れて、その中の一軒の別荘の住人にインタビューをしました その別荘の敷地はとても広そうで、大型犬を数匹飼っており、優雅そうでした 年に15日しかその別荘で過ごさないそうです 15日のためにこんな素晴らしい別荘を所有しているのかと...
2020/2/28(金)1
続きを読む

(中高齢者限定)社内隠居の勧め(3)

(1)では、役職定年や雇用延長などで第一線を退いた中高齢者は、その現状を受け入れられないと会社の中で楽しく働けないことに触れました (2)では、楽しく働けない背景に地位財の喪失があり、それを克服する道として非地位財に着目することを提案しました 引き続き、このような働く人たちを対象にして、そういう方でも...
2020/2/26(水)