続きを読む

スロージョギングからラン:アキレス腱痛は解消できたと思います

アイキャッチ画像:pixabay.com ジョギングを始めてから1年半経ちます その間に何度か悩まされたアキレス腱の痛みは、走り方を変えることで解消できたと思います 朝起きたときの痛みもほとんど無くなりました そこで、このシリーズ記事の締めくくりをしたいと思います フォーム改造の流れ フォーム改造のお...
2020/10/25(日)
続きを読む

スロージョギングからランへ:アキレス腱を痛めるような走り癖がついた理由

アイキャッチ画像:pixabay.com こちらの記事で、つま先立ちするような脚の蹴り方がアキレス腱を痛めるという仮説を立てましたが、なぜこのような走り癖がついてしまったのでしょうか ここでは、そのことについてお話しします アキレス腱を痛めないような新しい走り方、すなわち フォアフットで着地した後、つ...
2020/10/15(木)2
続きを読む

スロージョギングからランへ:アキレス腱痛を解消するための走り方を試してみた

アイキャッチ画像:pixabay.ocm 前回の記事で、アキレス腱痛とならないようなフォアフットの走り方を考えてみました その新しい走り方は フォアフットで着地した後、つま先立ちのように足首を伸ばす蹴り方を止めて、なるべく足首の角度を90度に保つようにして、下腿を後ろに流していく というものです 意識...
2020/10/14(水)2
続きを読む

スロージョギングからランへ:アキレス腱痛を解消するための走り方を考えてみる

アイキャッチ画像:pixabay.ocm 前回の記事で、アキレス腱痛は下腿三頭筋の使いすぎで起きるのではないかという仮説を立てました つま先立ちをするときのような下腿三頭筋の使い方をして前進力を生む走り方です このような走り方は、フォアフットで着地するのと同時に、つま先立ちのように足首を伸ばすのでしょ...
2020/10/07(水)1
続きを読む

スロージョギングからランへ:アキレス腱が痛くなるのはなぜ?

アイキャッチ画像:pixabay.com アキレス腱が痛くなる原因を探る アキレス腱の痛みを解消するために、これまで色々なランニング方法を考えてきました ここではランニング方法を考えるのを中断して、「そもそもなぜアキレス腱が痛くなるのか?」ということを考えてみます こちらのページにアキレス腱が痛くなる...
2020/10/06(火)3
続きを読む

スロージョギングからランへ:アキレス腱痛の対処をするとピッチが下がってしまう

アイキャッチ画像:pixabay.com 前回の記事でハムストリングスによる蹴り出しをやってみようと書きました 実際にやってみました 着地と同時に、曲がっている膝を伸ばすように蹴り出すのです この蹴り出し具合が上手くできず、ピョンピョン跳ねるような走りになったり、ストライドが広がって、ピッチが下がって...
2020/10/05(月)2
続きを読む

スロージョギングからランへ:アキレス腱が痛い(2)

アイキャッチ画像:pixabay.com こちらの記事でアキレス腱が痛いときの対処法を考えてみました まだ痛いです 下腿三頭筋ばかり使っているので、残りの大腿四頭筋とハムストリングスを使うようにしているのですが、ハムストリングスの使い方が上手くいっていません こちらの動画 を参考にして、ハムストリング...
2020/9/30(水)2
続きを読む

スロージョギングからランへ:転倒して怪我をしました(優れものの絆創膏)

朝ジョギングで転倒 一昨日の朝ジョギングでのことです いつもの距離を半分ぐらい走ったところで、歩道の縁石に躓き、車道に転倒しました 幸い車は来ていなかったので、大事には至らずにすみましたが、身体の何カ所に擦り傷ができました 手のひらと膝の傷口には、小石が入り込みましたので、洗浄しながら取り除きました ...
2020/9/22(火)
続きを読む

スロージョギングからランへ:アキレス腱が痛い

アキレス腱が痛い 最近はスロージョギングではなくなり、キロ6分ペースで走っています それでもスロージョギングで覚えたフォアフットは守っています 最近の悩みはアキレス腱です アキレス腱の悩みはここで何度も書いていますが、中々解放させてくれません スピードを上げるようになって、また再発したという感じです ...
2020/9/16(水)2
続きを読む

スロージョギング:酸素を取り込む呼吸法(2)

こちらの記事で「口すぼめ呼吸法」を使って、スロージョギングをした話しを紹介しました その後1週間やってみて、呼吸の回数が分かってきました ここでご紹介します 呼吸の回数 結論から言うと、吐くときは2回、吸うときは1回です 回数は異なりますが、吐くのと吸うのにかける時間はほぼ同じです 図で示すと以下のよ...
2020/8/24(月)
続きを読む

スロージョギング:酸素を取り込む呼吸法

毎朝ジョギングにかける時間は30分程度ですが、走っている途中で息切れがします これを改善させるために、呼吸法を見直してみようと思いました 試してみた呼吸法 試してみた呼吸法は「口すぼめ呼吸法」です 口すぼめ呼吸法では次のように呼吸します 口をすぼめた状態で、口から息を吐く 軽く口を閉じて、鼻から息を吸...
2020/8/17(月)1
続きを読む

スロージョギング:前足の踏み出し方を学ぶとスピードが上がりました

スロージョギングを続けていると、「もう少し速く、楽に走りたい」という悪魔のささやきが現れます(笑) 「上半身を前傾させると速く走れる」と言われるのですが、無理に前傾させると着地フォームが崩れて上手く走れません Haru 3のYoutubeを見ていたら、気づくことがありました 前脚を出すときに、「膝を進...
2020/8/12(水)
続きを読む

スロージョギング:地面を蹴った反力は腰で受け止めると楽に走れます

スロージョギングはフォアフットで地面を蹴ります 地面を蹴る反力の受け止め方 その反力を体で受け止めますが、受け止めるときに、腰で受け止めるようにします 腰で受け止めるようにするには、体の軸が下図のようになっていなければなりません 腰椎をそり返して、骨盤を前傾にすると、体の軸がまっすぐとなり、腰で反力を...
2020/7/13(月)
続きを読む

スロージョギングと靴底の減り方

1ヶ月半ぶりの投稿です 梅雨になり、週に4日ぐらいしかジョギングができなくなりました それでも、梅雨空の日差しは柔らかく、とても気持ちよく走ることができますね 靴底の外側が減っている ジョギングを始めて購入したシューズも1年以上経つので、そろそろ交換かなと思い、靴底を見てみました 靴底は足の前半分が減...
2020/7/07(火)1
続きを読む

スロージョギングも体幹で走った方がよいみたい

肩甲骨をきっかけとした骨盤回旋運動を意識しながら走っています それ以来、右足の甲の痛みは気にならなくなりました 前回の記事では、骨盤を前傾させると、肩甲骨と骨盤の連動が自然にできるようになり、車のギアが入ったような感覚になることをお話ししました しかし、この骨盤を前傾させるという感覚を持続させることが...
2020/5/23(土)
続きを読む

スロージョギングで足の甲が痛くなりました(つづき^2)

スロージョギングで足の甲が痛くなり、その解決策として肩甲骨をきっかけとした骨盤回旋運動にたどり着いた話しをしました ところが、肩甲骨と骨盤の連動が自然にできないことが課題として残っていました あれから10日ほど試行錯誤をして、「これが解決策かな?」という気づきがあったのでお知らせします 肩甲骨をきっか...
2020/5/04(月)1